腸が元気でアナタもワタシも生き生きライフ!

よく「免疫力をアップ!」なんて聞きますが、そもそも免疫って何だと思いますか

空気中に漂うホコリや布団に住み着くハウスダストなんかも全ては病原菌になります。
それが体に入り込むと、アレルギー病気を引き起こしますが、皆が何時もそうではないはず。
体には病原菌から守ってくれる免疫力があるから私達は病気を治したり元気でいられます。体の中に入り込む病原菌と戦う力を持っているのが免疫なんですね!

 

 

不思議な免疫チカラ

子供の時に経験する予防接種は、体に病原菌が入り込んだときに悪化を防ぐために免疫をつけておくものです。

はしかおたふく風邪は一度かかると「二度とかからない」と言いますよね。一度やった病気はかかりにくい・繰り返しにくくなるのは免疫力が働くからです。

 

常に体を守る小さなヒーローは全身をくまなく回り、病原菌を退治してくれるもの。
発見・脳への伝達・退治とくまなく働きますが、6割り近くが腸内に集中しているのです。
栄養を運ぶ腸が元気でなければ、健康な体を作ることは出来ません。腸は全身の免疫機能をコントロールする役目を持っているんです。
腸に老廃物があれば、いくら栄養を取っても体には届かないで排泄されるだけ!腸を元気にすると、体の免疫力がアップするで病気にならない元気な体になるんです!

 

 

善玉菌と一緒に悪玉菌を退治します!

腸は全身の免疫力をコントロールする司令塔です。
乳酸菌は善玉菌と同じように悪玉菌を増やさないようにコントロールしてくれたり、有害物質の生成を防いでくれるんですね♪
風邪を引きやすかったり疲れやすいのは、免疫が低下している証拠!乳酸菌を毎日取り入れる事で、先ずは腸がキレイに元気になります。そしてぐんぐん免疫力が高くなるので健康になりアレルギーの改善にも役立ち痩せやすい体作りにも役立つんですね!

 

 

免疫アップには「プラズマ乳酸菌」!

乳酸菌にも種類があって、免疫力を高くするのはプラズマ乳酸菌だそうです。ラクティス菌とも呼ぶので「あっ!聞いたことある!」って人もいるかもですね!

このプラズマ乳酸菌はインフルエンザの感染も防ぐとも言われるほどに、免疫細胞を活性化するそうです。
体の中に存在する免疫細胞の中心が「プラズマ細胞」。

 

そしてプラズマ乳酸菌は活性化作用が素晴らしい事から注目されているようです。インフルエンザロタウィルス等の感染を抑えるだけでなく、早期に菌を退治するとして健康効果の高い乳酸菌として注目されているそうですよ。
この他にも1073R-1乳酸菌・L-92乳酸菌・プロテクト乳酸菌等の乳酸菌も話題になっています。

 

乳酸菌は常に進化していて、私達の体を守ってくれているんですね。
乳酸菌は発酵食品に含まれているので、普段からたっぷりと食べることが必要です。
1073R-1乳酸菌・L-92乳酸菌・プロテクト乳酸菌のような乳酸菌はヨーグルトサプリメントで摂取する事ができるので色々試してください。

 

 

まとめ

辛い花粉症に悩んでいたり、毎年インフルエンザで会社を休む人も免疫力の低下が原因!しっかり乳酸菌を摂取して健康な体になりましょうよ!