目からウロコ!?そうなんだ酵素ドリンク

雑誌だけでなく、新聞の折り込みチラシにも「酵素」がチラホラ見られるようになりましたよね。知らない人からすれば「酸素と漢字間違えてるよ」ぐらいのものですが、酵素自体は私達が普段から口にしているものからも摂取しているんです!普段から食べているものをドリンクに凝縮したものが「酵素ドリンク」なんですが正体はなんだと思いますか?

 

 

【酵素ドリンクには栄養が詰まっている!】

酵素ドリンクは話題になる前からあるもので「栄養を凝縮した飲み物」として断食に利用されていたそうです。酵素は体を動かしたり、息をするにも使われるエネルギーで、栄養の1つと考えると解りやすいかなと思います。

 

酵素がなければ「生きていけない」ので重要なものであることを理解してくださいね。この酵素は体で作られるものなので、原料になる栄養が必要になります。そう!酵素ドリンクは体内で酵素を作り出す為の原料になる栄養がぎっしり詰まっているんです。

 

【酵素ドリンクだけど酵素ではない?】

酵素ドリンク、酵素飲料等「いかにも酵素が入ってる」的な名前がついていますが、酵素そのものが入っているわけではなくて「体内酵素を増やす為の原料」を含むドリンクなんです。体内酵素は、ビタミンやミネラル等の栄養素や酵母等があって作られます。補酵素と言うのですが、ネーミングから「酵素ドリンクで酵素が摂取出来る」と勘違いされていますね(苦笑)

 

体内の酵素は何百、何万種類もあり、解明されていないものもあるくらいなので、それらを作る為の材料が酵素ドリンクと考えると納得できますよね。

 

【野菜不足の現代人に酵素ドリンク】

体内酵素は、消化や吸収分解に排泄とフルに働く働き者。体内に酵素が少ないと、これらも儘ならない状態になるわけですよ!ましてや現代人は欧米化した食生活になった為に、酵素の原料になる栄養がバランス良く摂取出来ていません!おまけに添加物や加工品を多く食べると、その消化や吸収に酵素がガンガン使われて増えない減っていくを繰り返しているんです。

 

体内酵素を増やすのは、野菜の栄養や酵母菌や乳酸菌等の発酵食品♪日本人は古来から体に良いものを食べていたのに、脂質や糖質の多い洋食が増えてきたことで体内酵素がへっています。

 

減ると老化も早くなるし、肌もガサガサするし太りやすくもなります。体のエネルギー原料の酵素がないと、代謝も悪くなるので「美容にも健康にも最悪」な結果しか生まないわけです。酵素ドリンクは、美容と健康をサポートしてくれる栄養ドリンク!そう考えたら人気があるのもうなずけますよね♪

 

 

【まとめ】

酵素ドリンクの種類がどんどん増えてきたので、どれを選べば良いのかスゴく迷いますよね。値段が高いなんてイメージもありますが、普通に栄養ドリンクやサプリメントを飲むよりも簡単で気楽に始められます。ジュース感覚で「飲まなきゃいけない!」なんてルールもありません。キレイになりたい健康にダイエットしたいけど、食事を制限されたりカロリー計算は苦手なアナタ!酵素ドリンクを選んで♪絶対に損はしない・させない!太鼓判ですから。