美肌になりたい人必見の使い方教えます♪

ココナッツオイルの素晴らしい効能は、健康だけでなく美容にも話題ですよね。

美容雑誌やファッション雑誌でも特集されるようになったのですが「主にダイエット」効果ばかりです(笑)後は認知症効果・・・確かに脂肪を燃焼させる効果は嬉しいし、ダイエット効果が高いのは注目したい!ところが美容目的と言いますか、肌への効果はあまり知られていないのも事実なんです。
今回は美肌になりたい!そんな人にココナッツオイルがどう効くかをまとめました。日頃のスキンケアにプラスして、今よりキレイな肌になりましょう♪

 

 

肌荒れ・美肌なんでもござれ!
ココナッツオイルは、ココナッツから抽出されたオイル。植物由来のオイルで通常は固まった状態で瓶に入っています。このココナッツオイルの中には、活性酸素を除去する抗酸化物質が豊富で肌に塗る事で潤いだけでなく浸透してシミ予備軍のメラニンを排出する力も持っているんです!

 

 

 

ココナッツオイルを利用した肌ケア

日焼けした肌にココナッツオイルを塗ると、火傷をした肌をいたわり鎮静化してくれます。抗炎症や鎮静効果があるので、ヒリヒリした肌を優しくケア出来るんですよ!

ココナッツオイルには、ビタミンカリウムマグネシウムが豊富なので「保湿」にも活躍しますから夏の日焼けした肌を優しくケアしてくれます。温めて溶けたココナッツオイルを肌に薄く塗って暫くおいておきます。
浸透したら、ホットタオルで優しく拭き取れば終了!
日焼けした肌はデリケートなので、ホットタオルで優しく抑えるようにしてみてくださいね。色んな日焼け後のケアはありますが、これは今までで一番効果が高いです!赤ちゃんにも使えるので、ベビーオイルに混ぜて塗ってあげるとよだれかぶれもしっかり治せます。伸びるので少量を薄く伸ばす感じで、手持ちのスキンケアに混ぜて使いましょうね。

 

 

顔のケアには、こう使う!
ココナッツオイルは保湿だけでなく、クレンジングにも使えるんですよ!メイクに馴染ませて洗い流すだけなんて簡単ですよね♪天然の植物オイルなので、オイルクレンジングをすると肌が荒れたり乾燥する人にもお勧めなんですよ。アルコールも添加物も入っていないので、刺激のないオイルクレンジングとして使えるのです。

 

 

 

保湿オイルとして!

ココナッツオイルは、手持ちのスキンケアにプラスして使います。乳液や美容液に少し混ぜて肌にのせるとしっとりした保湿オイルに変身!肌に浸透しやすい、中鎖脂肪酸を含むのでスーッと肌に馴染むんです。夏もべたつきがないので、ナイトケアにも使えますよ!

毎日使うことで、気になる肌のくすみ小じわもしっかりと解消出来るだけでなく、カサカサした肌しっとりした肌に変身させてくれるんです!
浸透する事により、肌の活性酸素を除去してくれるので「肌の透明感」も期待できますよね。すぐに効果が出るわけではないので、何時ものスキンケアにプラスしてじっくりと感じてください!

 

 

まとめ

ダイエットや健康効果が注目される中、実は肌にもしっかりと効果をもたらしてくれる

そんな嬉しいココナッツオイルは、色んな場所で見かけるようになりました。私は食用とスキンケア用を分けていますが、面倒なら1つで賄っても構わないと思います。メーカーによっても多少「クセ」があるので、幾つかを試してから自分が使いやすいものを選んでくださいね。