カロリーダウンでお米が美味しい♪

日本人の主食のお米!ダイエットで食べない人もいるようですが、お米は体のエネルギーを作る元になるので毎日適度に食べるのが大切なんです。ココナッツオイルを白米にプラスするとカロリーダウンという噂に驚きを隠せない人もいると思います。本当ならこれは革命的な話で、お米が好きな人には外せない情報ですよね。

 

 

 

ダイエットサポートはお米にもスゴかった!

糖質制限炭水化物制限のダイエットは、本気で痩せたい女性なら一度はチャレンジしたいものです確かに糖質制限は、健康効果も高く痩せやすいのですが継続が難しい一面もありますよね。

特にリバウンドが怖くてチャレンジ出来なかったり、リバウンドしてしまい泣くに泣けなくなった人もいるようです。このお米を食べながら効率よくダイエットする為に、ココナッツオイルを白米と炊いてしまう人が増えているとか。カロリーを半分に出来ると聞けば、無理にお米を減らさなくてもダイエットが可能ですよね。

 

 

 

お米は食べると太る?
米は炭水化物で、体を健康に作るためには無くてはならない栄養です。米のデンプン質は消化が早く小腸で分解吸収されるのに時間が掛かりません。代謝の高い子供は、食べて運動するので消化され排出も早いのですが大人になると消化に時間が掛かるために内臓にグリコーゲンとして蓄えられてしまいます。炭水化物は適度は良いのですが、食べ過ぎは肥満の元になるのは間違いないわけですよ。

 

 

 

ココナッツオイルを混ぜると何故カロリーオフ出来るの?

古くなった米を美味しくする為にオリーブオイルを混ぜる・・・なんて話は聞いたことはありますが、ココナッツオイルとはビックリですね。

海外のお米は、炒飯のように炒める食事に向いています。特にスリランカ料理にはココナッツオイルをよく使うようで、調理すると米のデンプン質を変化させる事が研究で発見されています。

 

消化の早い白米のデンプン質を、消化されにくいデンプン質に変化させる事で小腸で吸収されずに食物繊維のような物質になるようです。レジスタントスターチと言うデンプン質になるのですが、糖質と脂肪の吸収を抑えるのでダイエット効果も高くなるんですね。

 

 

 

ココナッツオイル米の炊き方
カップ2/1に小さじ1のココナッツオイルを混ぜて炊くだけの簡単な方法です。炊いてから冷蔵庫で半日寝かせて、食べるときに温めるだけだそうです。
一旦冷やすと米の成分が変化するので、冷やしてから加熱が大切なようですよ。すぐに食べられないのは残念ですが、作りおきできるのは楽チン。カロリーが半分になるのはかなり嬉しいのですが、ダイエットに繋がるかは難しいかな?とは思います。お米にココナッツの香りがどうしてもついてしまうので、気にならないなら試してみてくださいね。

 

 

 

まとめ

試しに炊飯器で炊いてみました。炊飯器が残念なくらいにココナッツの香りが染み付いてしまったので、土鍋なんかを利用した方が良いかな・・・とは思います。どちらにしても、カロリーオフだからとたくさん食べ過ぎないようにはしなきゃですね!