手軽で続けられる!魔法のダイエット♪

カロリー制限しなくても簡単に出来るココナッツオイルダイエット!雑誌でも特集されて注目ですよね。でも、あのココナッツオイルをどう使うの?なんて疑問に答えちゃいますよ♪

 

 

 

ココナッツオイルダイエットって、どうやるの?

ローラや梨花も愛用してるココナッツオイル。美容効果も抜群で、スキンケアや料理にも使える万能選手なんですよね。

このココナッツオイルを・・・なんとコーヒーに入れて飲むとじわじわと痩せるって噂です。ココナッツオイルには便秘を改善したり、美肌効果もあるのは知ってるけどダイエットにも使えるなら使わない手はありません。コーヒーだけでなく、温かい飲み物に混ぜるだけで良いんですがコーヒーとの相乗効果がスゴいらしいんですって!

 

 

どんなココナッツオイルが良いの?
ダイエットの殆どは海外セレブ発!常に美しさをキープしなくてはならない彼女達の貪欲さを見習わなくてはならないですよね。食用のオイルでありながらアンチエイジング美肌美髪アルツハイマーにも効果があると年代問わず注目されてます!
ココナッツオイルは、植物油でありながら通常は固形で販売されています。熱を与えると液体になるので、マッサージオイルとしても使えちゃうんですよね。

 

このココナッツオイルには精製ココナッツオイルヴァージンココナッツオイルがあって、食用にはヴァージンココナッツオイルが良いと言われてます。ヴァージンココナッツオイルは添加物を加えずに非加熱処理で抽出されたもの

無添加でラウリン酸やビタミンEが豊富な飽和脂肪酸オイルです。
どこでもこのヴァージンココナッツオイルが良いよ♪なんて言いますが、実はアンチエイジングや美容には精製ココナッツオイルの方が使いやすいんですね。
不飽和脂肪酸が多いので、食用につかうとコレステロール値を上げたり太る・・・なんて話しも。

 

刺激が少ないので、アンチエイジングにはこちらがオススメ。ヴァージンココナッツオイルは、サラダのドレッシングコーヒーに混ぜるとダイエット効果が高いと言われてます。

 

 

 

気になるダイエット効果を教えて!
ヴァージンココナッツオイルは、飽和脂肪酸の中でも中鎖脂肪酸と呼ばれるもので、コレステロールにきく代謝アッブに働いてくれます。そしてケトン体を生成して脂肪の燃焼に働きかけてくれるんですって!コーヒーも脂肪燃焼効果があるので、混ぜて飲むとダブルで働いてくれるわけです。

 

 

 

お勧めのダイエット方法
ココナッツオイルを1日大さじ3から4を食事や飲み物に混ぜるだけ!スゴく簡単でしょ?中でもコーヒーに混ぜるのが取り入れやすいかなと思います。ココナッツオイルをそのまま舐めると間違いなく下痢ですよ・・・腸内環境を整える効果が高すぎて胃腸が弱い人には無理です。

 

シリアルに混ぜたりって人もいますが、私が試した中で一番気軽なのはコーヒーや紅茶に混ぜたものでしたね。体に良いとは言えど「オイル」だし毎日炒めものばかりは食べられません。溶かしてしまえば、すんなりだしホットミルクに混ぜると最高に美味しいです!

 

 

 

まとめ

便秘の改善力がとにかくスゴいので、これだけでもダイエット効果は期待できるでしょ?まあ、ココナッツオイルを食べてる?からと暴飲暴食はなしにしましょうね。