使うなら、ポイント抑えて選びたい!

ココナッツオイルにも色んなブランド種類があり特性があります。

美容専用のオイルも販売されているので、使い分けをする人も増えてきました。どちらにしても「効能が期待できる」ココナッツオイルを使わなくては意味がないので、抑えるべきポイントをしっかり頭に入れておきましょう!

 

 

ココナッツオイルは正しく選びたい!!
右も左もココナッツオイルで溢れていますが、お目当てがなくて他のものを購入したら香りが強かったり、舌触りが違うなんて事もあります。安価なものもありますが、品質に不安があるものも少なくありません。
良い効能を持っているからこそ、キチンとしたココナッツオイルを選ぶべき!先ずは3つのポイントを抑えて選んでくださいね。

 

 

 

1、抽出方法に注目しよう!

 

ココナッツオイルはココナッツの実から抽出するのですが、ココナッツの品質は関係なく抽出方法が重要なんです。
ヴァージンココナッツオイルは、「低温圧搾方法」である事が重要!ココナッツ自体に熱を加えずに圧搾することで原液を搾り取ります。熱を加えて圧搾すると早くに原液を搾り取る事は出来ますが、大切な栄養分が壊れてしまう為に良質なオイルは搾取しにくいのです。

 

低温圧搾に加えて「遠心分離法」か「発酵分離法」でオイルだけを抽出する必要があるんですね。

遠心分離の方が、効率が良くオイルをたくさん抽出できるので「比較的低価格なヴァージンココナッツオイル」は低温圧搾の遠心分離法でココナッツオイルを抽出しているようです。

 

遠心分離方では、濃厚なオイルを抽出することが難しく劣化しやすいのですね。本当に良いココナッツオイルを選ぶなら「低温圧搾で発酵分離法」で抽出されたものを選びましょう。
発酵分離法では水分が少なく濃厚で栄養価の高いココナッツオイルが抽出されます。品質が高く値段も高額ですが、体に良いものを取り入れるならこだわるべきですね。

 

 

 

2、無添加であること

 

オーガニック認定されたココナッツオイルであれば安心で安全です。香りを抑えたり、色を白くするために漂白するようでは食べないほうが良いです。無臭だから添加物が含まれているわけではありません。問題は添加物を使っているかいないかなんです!

 

 

3、原産地もこだわりを!

 

ココナッツは東南アジアが有名な栽培地ですが、フィリピンでは国が総力をあげてココナッツの栽培に力を入れています。ココナッツ庁という大規模な機関でココナッツの栽培と生産に力を入れています。

ココナッツを輸出することで、貧困に苦しむ人達の生活を安定させる為の政策なんですよ!ココナッツオイルの品質もフィリピン産が非常に優秀で、なめらかまろやかと人気です。人気のココナッツオイルは、殆どがフィリピン産な事からもココナッツオイルを選ぶなら「フィリピン産」がベストですね!

 

 

まとめ

中には香りで選びたい人もいますし、コスパで選びたい人もいると思います。品質や安全を完璧にするなら上記の3つを重視すべきですし、香りやコスパをプラスしても抽出方法とオーガニックは外せないものです。
色々と試すと自分の好みが解ると思うので色んなオイルは試すべきですよ!